暗号通貨用の多通貨ウォレットBlockchain Online Create

多機能プラ
ットフォーム

EDCブロックチェーンは世界的なプラットフォームです。それは独自の暗号通貨を持ち、既製のブロックチェーンソリューションをビジネスに提供します。

EDCブロックチェーンプラットフォームは、あらゆるアイデアを実行する、可能性の複合体だからです。

EDCブロックチェーンに関する三つ事実があります。

  • 2015年以来の市場でのプロジェクトです。
  • EDCコインは57カ国の人々によって使用されています。
  • 私たちのコミュニティは、1,000,000人を超えるアクティブユーザーで構成されています。 なぜたくさんの人に信頼されているのでしょうか?
Scroll

プラットフォーム の利点

  • EDC暗号通貨は、Bit-z、DigiFinex、Bitribeなどの主要な取引所で発表されています。
  • マスターノードは暗号通貨を遠隔でマイニングするため、コンピュータの電力を消費することはありませんが、EDCウォレットの運用初日から利益を得ることができます。
  • 複数のトークンを扱うときには、高速トランザクション、安価な手数料、マルチタスクが提供されます。

私たちのサービス

  • (発行、管理、保管、取引)
  • 安全便利で高速です。
  • ビジネスのトークナイゼーション、投資の誘致、商品やサービスの支払い、および支払いプログラムに適用されます
  • メディアであなたのプロジェクトを宣伝し、さまざまな広告チャンネルを扱います。コンテンツ制作と販売促進です。
  • 開発、およびあらゆる要件に対するスマートコントラクトの開発と実装

将来の目標

すべてのOS用のEDCブロックチェーンアプリケーションを立ち上げます。

デジタル資産を扱います

  • グローバルブロックチェーンアグリゲータ、すなわち既存のブロックチェーンのいずれかに基づくデジタル資産作成を単純化するプラットフォームを作成します。
  • ブロックチェーンに基づいた高速で安全な分散型暗号通貨取引の作成します。
  • プロジェクトやベンチャー企業への投資を集めるためのブロックチェーンに基づくクラウドファンディングプラットフォームを作成します。

EDCブロックチェーンコミュニティ全体へのブロックチェーンに基づいたグローバルP2P市場を作成します。

アップデートされたウォレット

EDCブロックチェーンウォレットをアップデートし、シンプルインターフェースの多目的ツールに変えました。

ウォレットの特徴

  • EDCブロックチェーンで発行されたトークンを保存する機能
  • 多通貨サポート
  • すべてのプラットフォームとブラウザにおけるアクセシビリティ
  • 高速で安全な取引
  • ウォレットから直接マイニングするためにマスターノードにコインをリースする機能
  • 多通貨ウォレット
  • ブロックチェーンに基づいたデジタル通貨作成のためのパッケージソリューション
ウォレットへ

簡単で便利なマイニング

EDC暗号通貨マイニングは、LPoS(Leased-proof-of-Stake)アルゴリズムとマスターノードを使用して実行されます。

マスターノードは、ユーザーがコインを提供して、ノードがEDCをマイニングできるようにするある種の基金です。

Yコンピュータの電源を入れたままにしておく必要はなく、操作をする必要もありません。あなたは簡単にコインをリースして、マイニングされたEDCをウォレットに毎日受け取ることができます。

マスターノードに関する詳細情報

EDCブロックチェーンのコインコンストラクタ

独自の暗号通貨を作りたいですか?あなたはEDCブロックチェーンプラットフォーム上でそれができます。あなたはEDCブロックチェーンプラットフォーム上でそれができます。

パワフルなコンピュータ設備や、プログラマの尽力、ホスティングの購入は必要はありません。プラットフォームは、複雑なプログラミングも含めて、これらすべてをあなたのために行います。カスタム設定を確認するだけで始められます!

コンストラクタに関する詳細情報

Transaction Management Tools

Check code. The check code guarantees additional security during transactions. When you use this function, a secret code is generated, while only the recipient of this code can unlock and receive coins. It is used to organize social media contests and promotions to increase engagement, create loyalty programs, pay salaries to employees, and send gift certificates.

Red envelope. If the coins are to be distributed among multiple participants, activate the reusable feature called ‘red envelope’, set an expiration date, and pass the generated code to any number of users. They will be able to get coins using only one code.

Anonymous transactions. This function for making anonymous transactions is the best choice for those who value privacy when transferring coins. The recipient does not see who the coins come from.

Mission and Goals

Mission

We are focused on tokenizing small and medium-sized businesses, introducing blockchain technologies into the real economy, and popularizing the blockchain idea around the world.

Goal

We are committed to providing the tools to create global loyalty programs to help small and medium-sized entrepreneurs improve their business model, reach new audiences, improve advertising, and boost sales.

Road map
Q1 2021
No limits on transfers and staking amounts.
atom
Q1 2021
Leasing deposits to the EcroFund masternode are canceled.
atom
Q1 2021
Creating a staking program with the possibility of staking coins for 12 months. The annual staking reward is 36%
atom
Q2 2021
Increase in the number of the node holders to 100 validators.
atom
Q2 2021
Switching to a public decentralized blockchain.
atom
Q2 2021
Expanding the blockchain tools for entrepreneurs and using the EDC coin as a means of payment for goods and services.
atom
Q3 2021
Updating wallets given the ability to credit and acquire startup shares.
atom
Q1-Q4 2021
Expanding trading opportunities.
atom
Partners
上へ